綿半ソリューションズ

有資格者情報を一元管理
現場と管理部門を繋ぎ、更なる情報活用へ

綿半ソリューションズの看板

資格の管理負荷軽減脱Excel製造業

インタビュー  綿半ソリューションズについて

1598年、綿半ホールディングスの原型といえる企業「綿半」が武士の志をもとに誕生しました。
武士の頃に掲げた「合」の旗印のもと、現在でも経営者と社員の隔てなく、社員全員による企業を目指しています。

経営理念は力を合わせ、分かち合い、響き合う「合才の精神」。
「信頼に対して貢献をもって応える」経営を続け、時代の先を読み、「絶え間なき暮らしの変革」を事業理念に、専門性と多様性のある事業を展開しています。

綿半ソリューションズは、綿半グループの中で建設事業を担い、都市機能に寄与する建築鉄骨の製造から建設工事、専門工事業に特化したソリューションを展開しています。
また、自走式立体駐車場建設と工場の屋根改修工事においては国内トップシェアを誇り、国土交通大臣が認定する駐車場として、安心と信頼の品質を保証しています。

データ基盤を構築し、現場と管理部門をつなぐ

インタビュー  導入背景

綿半ソリューションズは確かな品質や信頼を守りながらも、「絶え間なき暮らしの変革」という、綿半グループの企業精神を受け継ぎ、絶えず進化し、新しい暮らしの価値を提供しています。

請負う案件への要求の高度化・複雑化が進む中、顧客の高い要求にも十分に応えられる体制を構築するべく、手間なく正確に資格やスキルを管理し、必要な情報をリアルタイムに取得することを目的として、SKILL NOTEを導入しました。
これにより、拠点ごとに管理・保有していた資格やスキル情報はシステムで一元管理され、登録更新のメンテナンス工数が削減したほか、必要な情報をリアルタイムに取得できるデータ基盤が構築されました。

今後はSKILL NOTEの仕組みをさらに取入れることで、現場と管理部門をつなぎ、連携しながら情報活用ができる体制を目指しています。

企業情報

綿半ソリューションズのロゴ

社名 綿半ソリューションズ株式会社
所在地 〒395-0193 長野県飯田市北方1023-1(本店)
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-4 綿半野原ビル(本社)
従業員数 605名(2020年3月31日現在)
設 立 1995年4月3日
URL https://watahan.co.jp//

SKILL NOTE の機能詳細や導入事例を確認いただけます。