ニュース

2016 / 10 / 18イベント

技術系派遣企業向けセミナー開催

株式会社工学研究社様と共催で、セミナーを開催いたします。

本セミナーでは、SKILL NOTE(スキルノート)を実際に活用されているお客様から導入事例もご紹介いただきます。

技術系派遣企業様、お客様先常駐案件が多い業態の企業様は、是非ご参加ください。



【日時】2016年11月8日(火)14:00~16:10


【場所】TKP品川カンファレンスセンター


【お申込み】工学研究社様サイトよりお申込みください。


【スケジュール】
    ■ 14:00~ 受付開始・開場
    ■ 14:30~15:10 第1部
    「技術系人材 採用・育成の課題解決に必要なポイントと成功事例」
        (株)工学研究社 教育ソリューショングループ リーダー 田添直樹様
    ■ 15:10~16:10 第2部
    「スキルマップ、教育履歴、キャリアをシステムで管理 ~実例から学ぶ技術者の計画的な育成~」
        (株)イノービア 代表取締役社長 山川隆史
        (株)タマディック 管理本部 人材開発部 スペシャリスト 西原弘二様 *後半で導入事例紹介


【講演概要】
本セミナーでは、人材採用・育成について皆様が実際に直面している課題をもとに解決の事例などをご紹介します。

第1部 技術系人材の技術力を「見える化」
製造業の新人・若手エンジニア採用や育成における課題と解決のためのポイントを、事例を踏まえながら解説します。
<採用面>
・新人の技術レベルについて、配属先から不満の声が出たことがある。
・慌しい採用スケジュールの中で、人物の見極めが本当にできているのか不安がある。
・人材獲得がうまくいかず予定人数を充足できない。
<育成面>
・技術者のレベルが低下しているような不安を感じている。
・何をやるべきか、何からやるべきか、育成のポイントが定まらない。
・育成のやり方に疑問やマンネリを感じている。
このようなお悩みを解決します。

第2部 従業員の実務スキル・教育を「見える化」
事業継続性を高める計画的な人材育成を実現するためにどのような課題があり、なぜいま人材スキル管理システムが必要とされているのか。 その理由を、数多くの企業に選ばれている人材スキル管理システム「SKILL NOTE」での解決事例をご紹介しながら解説します。
また、本セミナーではユーザー企業様からスキル管理システム導入の経緯・選んだ理由・導入してみての成果なども事例紹介としてお伝えします。



工学研究社様サイトよりお申込みください。

SKILL NOTE の機能詳細や導入事例を確認いただけます。