資格管理

事業所や部署ごとに
資格の保有状況や有効期限を管理できる

社内の有資格者が
全員見える

各部署で管理していたデータをまとめて検索できるので、社内の資格保有者をすぐに見つけられます。

Excel、紙の管理が
不要になる

各担当者のパソコンの中のExcelや棚に入った台帳を、全部クラウドで一元管理できます。

有効期限が切れる前に
メールが届く

資格の有効期限が近づくと自動でメールが届くので、失効する事がなくなります。

資格管理でこんなお悩みはありませんか?

課題
線
SKILL NOTE による解決策
課題01
資格は部署毎にExcelで記録していて、一元管理、最新化ができていない
右矢印
事業所や部署毎に記録している資格情報を、同一のシステムで一元管理し、常に最新の情報が見られるようになります
課題02
資格の有効期限、更新管理を徹底できていない
右矢印
資格の有効期限が近づくと、アラート通知メールでお知らせ。資格失効を未然に防止できます
課題03
資格管理が属人化しているため、引継ぎに不安がある
右矢印
全従業員の資格を同一のシステムで管理するので、属人性を排除し、引き継ぎがスムーズに行えるようになります
課題04
資格が部署毎に異なった呼称で管理されており、有資格者の集計が困難
右矢印
システム内で1,000以上の資格を正式名称で標準装備しているため、名称を統一管理できます

全社員の資格を一元管理

脱Excel。資格情報を一元的に管理

従業員が取得した資格の資格名、取得日、有効期限、免状番号、免状コピー等を一元的に管理することができます。 各事業所・部署に、どの資格を持った社員が何人いるか。 SKILL NOTEなら、今までExcel等でバラバラに管理していた資格に関する全てのデータが1つの画面で閲覧できます。

免許証や証明書などもデータで管理

免許や資格取得証明書など、証明物の画像データも合わせて管理することができます。 これにより、誰がいつどんな資格を取得したのか、正確に把握できます。

1000種類以上の資格名を標準登録

SKILL NOTEには、標準で1,000以上の公的な資格が正式名称で登録されているため、名称を統一管理できます。 また、国家資格だけでなく社内の独自資格の管理にも対応しています。

社内の資格を可視化

有資格者の情報をすぐに取り出せる

検索・集計・分析機能を使えば、社内で保有する資格の種類・保有者人数、各保有者の詳細情報がひと目で判ります。 簡単な操作で必要なデータを瞬時に取り出すこともできます。 SKILL NOTEにアクセスすれば、最新の有資格者一覧も簡単に作成いただけます。

部署毎、年代毎での分析も可能

部署毎、年代毎など全社横断的な切り口で、有資格者の分布をグラフや表組みで確認できます。 会社で保有する資格や保有者数が一目瞭然。 部署毎、年代毎でグラフ表示できるので次の資格取得候補者の選定の参考になります。

資格の有効期限切れを防止する

資格の有効期限を通知メールで知らせ、更新のタイミングを逃さない

資格の有効期限が近づくと、管理者にアラートメールが送られます。 これにより事前に資格保有者に更新手続きを促し、気づいたら資格が無効になっていた…という事態を防ぎます。

資格保有者の喪失、抜けに対策

資格毎の年齢分布や部署・事業所単位で資格保有状況が判るので、定年退職による資格保有者の喪失、保有資格の抜けに事前対策が打てます。 更新漏れが防げるので、コンプライアンスの確保にも有効です。

機能一覧

  • 資格別人数一覧
  • 年齢別資格分布
  • 資格経年変化
  • 社内資格マップ
  • 有効期限アラートメール
  • CSV一括登録
  • 有資格者一覧表
  • 自社資格マスター作成
  • ユーザー権限管理
  • 免許画像等アップロード
  • 免許番号登録
  • 国家資格・公的資格マスター表

SKILL NOTE の機能詳細や導入事例を確認いただけます。