社員の資格管理

労働安全衛生法で求められる資格と教育の全体像

事業を運営するうえでは、法令に基づいて、従業者に様々な資格や教育を実施し、管理していかなければなりません。総務や人事部門、または安全や環境担当部門では、たくさんの資格や教育の管理にお困りではないでしょうか。

今回は、企業で管理が必要な資格・教育の中でも、労働安全衛生法で定められている資格・教育について整理して、ご説明していきます。

続きを読む

免許・技能講習・特別教育(労働安全衛生法)

製造業や建設工事業などの会社では、技能講習や特別教育という言葉をよく耳にされるのではないでしょうか。ご自身の周りにも、実際に特別教育を修了している方も大勢いるかもしれません。

そもそも、技能講習は何のために受講しているのでしょうか。また、免許、技能講習、特別教育には、どのような違いがあるのでしょうか。

このページでは、労働安全衛生法で定められている免許や技能講習、特別教育について、それぞれどういうものかを紹介し、取得・管理の仕方について、会社や管理者の視点で必要な情報をご紹介していきます。

続きを読む

安全管理者などの選任(労働安全衛生法)

皆さんの会社では、安全衛生業務の従事者に有資格者を選任されていますか?

労働安全衛生法では、業種や事業所の労働者数によって、安全管理者や衛生管理者などの有資格者の選任が義務付けられています。

ここでは、安全管理者をはじめとする安全衛生の管理者について、その役割や資格要件、また会社として対応が必要な選任や届出といった内容をまとめています。

続きを読む

有資格者一覧表とは

有資格者一覧表は、企業において、社員の保有資格を記録・把握するための管理表です。
帳票やデータで管理するのが一般的ですが、企業のWebサイトに公開されていたり、また会社の受付に張り出されているのを見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは、有資格者一覧表を使ってどのように社員の保有資格を管理するのか、有資格者一覧表のサンプルと併せてご紹介していきます。

続きを読む